矯正治療の流れ

矯正治療の流れ

矯正歯科とは

矯正治療とは、歯の噛み合わせや顎の機能を向上させて歯並びをきれいにしていくことで、機能障害を取り除きその結果、顔貌などの改善が行われまた全身の健康も増進していくことを目的としています。
歯ならびや噛み合わせを改善して、きちんと噛み合うよう、きれいな歯ならびにする歯科治療のことを矯正歯科といいます。

矯正装置により、歯や顎の骨に力をかけてゆっくりと動かして、歯ならびと噛み合わせを良くしていきます。
歯の並びが良くなかったり、上下の歯並びと顎の位置関係が噛み合わない状態を「不正咬合」といいます。
不正咬合をそのままにしておくと、審美的な問題があるばかりではなく、咀嚼障害や発音障害となり、またむし歯や歯槽膿漏にもなりやすいとも言われます。さらに、口臭や顎関節症の原因にもなることもあります。

現在の矯正歯科は、お子様(小児矯正)から大人の方(成人矯正)まで幅広く対応しており、矯正歯科治療を受けていただくことが出来ます。
ティースアート矯正歯科では現在、50%の方が見えないリンガル矯正、50%の方が目立たないセラミック矯正で歯並びをきれいにするために通われています。
また、見えやすい上顎は見えない裏側からのリンガル矯正、下顎は表側からのセラミック矯正のハーフ・リンガル矯正という方法で歯列矯正を選択することも可能です。

矯正装置について

矯正治療終了までには様々な装置が使用されます。自分で取り外しのできる装置や口の中にかけるゴムなどがありますので、必ず使用方法や時間も守っていただきたいと思います。

痛み、違和感について

矯正装置が入った直後や毎回の調整の後は、噛み合わせたときに歯が浮くような、また響くような感じがすることがあります。個人差はありますが3日くらいで徐々に慣れ、痛みもなくなってきます。

矯正治療中の顎間ゴムの使用について

矯正歯科治療中にはご自身にご協力を頂くことで治療がスムースに確実に終了するための方法がいくつかあります。
もちろん歯磨きなど口腔衛生に関することが最も重要ではあります。さらに、ご自身でお口の中にゴムをかけていただく、顎間ゴムという方法もあります。
主に上下の歯と歯のかみ合わせをさらに良くするためにご協力をお願いするものとなります。
しかし、現実的に使用時間や日数など短くなってしまい効果が表れにくい場合など、アンカースクリューの使用など別の方法で治療を進める場合もあります。
できるだけご負担は少なくしたいと考えていますので、治療方法の選択についてはたくさんの選択肢の中から患者さんに合った方法を提案してまいります。

矯正歯科の費用ついて

歯列矯正の費用には健康保険は適用されないのが一般的になります。
矯正治療に健康保険が適用される疾患などについては、「口蓋裂や口唇裂などの先天的な咬合機能」、 「外科的な治療が必要な顎変形症」と診断された場合になります。
歯科矯正治療は、基本的に治療費の全体に保険の適応されない自費治療となります。費用の内訳は、基本費用のほか、初診、検査、診断と毎回の処置費用となります。
基本費用については分割やクレジットカードでのお支払いが可能になりますので、ご自身に合った方法をお選びください。
また、矯正治療費のお見積もりや治療費の明細を明示いたしますので、安心して治療を開始していただけます。

当院における矯正歯科の費用についてはこちらをご参照ください。

ティースアート矯正歯科の歯列矯正(ブレーシング)

歯列矯正とは、歯の噛み合わせや顎の機能を向上させることを目的にして歯並びをきれいにしていくことです。
日本人は先進国の中で一番歯並びが良くないと言われています。これは・・・歯並びが悪い人が多いのではなくきちんと歯列矯正をしている人が少ないのです。
ティースアート矯正歯科では生活スタイルに合わせて、様々なタイプの歯列矯正を、ご用意しています。
現在はお子様から大人の方まで幅広く矯正していただくことが出来ます。

矯正治療の流れ

01.初診・相談(40~60分)

お口の中をみて噛み合わせや個々の歯の状態および全身的な健康状態からその人にあった矯正治療のアウトラインをお話します。

02.検査(30~40分)

正確な歯や顎の状態を知るためにレントゲン検査、歯の模型採取、咬合検査、写真撮影などを行います。

03.診断(40分~)

検査資料から得られる情報をもとに正確に診断し、現在の状態から治療方針および治療後までを具体的にお話します。

04.前準備・前処置

虫歯の治療、顎関節の治療、抜歯、装置装着の準備など必要な処置を行ったり、専門の先生に治療のお願いをします。

05.治療開始

より良い矯正治療のゴールに向けて、ご協力をいただけますことが大切になりますので、お口の中も含めた健康管理にもご留意くださいますよう、よろしくお願いいたします。

06.矯正装置装着(60分~)

装置はその人にあったものを使用します。それぞれの歯に固定式、または取り外しのできる矯正装置を装着していきます。また、歯磨きの方法についてもお話します。

07.歯の移動(1年半~2年半)

3週間から1ヶ月おきに1度来院して、治療を行います。その間にゆっくりと歯を動かします。治療期間は骨の状態や歯並びにより個人差があります。

08.歯の保定(1年半~)

矯正装置を取り外したあと、きれいになった歯並びを保つための管理期間です。 取り外しのできる装置を使用して歯を固定していきます。

休暇や帰省および旅行中の緊急・応急対応について

矯正治療中に器具が外れたり、ワイヤーが引っかかったりと様々なことが起こります。
基本的には壊れないように食べ物などに留意していただくことは必要になります。その時にはご連絡いただき、直すことになります。
しかし、休暇や帰省および旅行中に起こってしまった場合には、ほかのクリニックや病院の方でもティースアート矯正歯科では緊急・応急対応を行っております。
内容により費用は変わってきますのでお問い合わせください。例)緊急・応急処置:箇所のみ¥3,000(予約制)
また、それでも対応が難しい場合には、地域の歯科医師会では、そのような場合に備えて緊急応対の歯科医師が交代で対応を行っていますので、地域の歯科医師会にお問い合わせいただくか、ホームページなどをご参照ください。

こちらも事前に内容や費用などお問い合わせいただき連絡して対応をお願いしていただくようご理解ください。

アクセス

診療時間
診療時間
11:00~20:00
地図
ティースアート矯正歯科 渋谷店
休診日

日曜・祝日休み

最寄駅

JR線 渋谷駅から徒歩2分 駐車場あり。

住所

〒150-0031
東京都渋谷区桜丘町26-1 セルリアンタワー東急ホテル3F

お問い合わせ

TEL:03-3464-8211

ティースアート矯正歯科 渋谷店